Home > 賃貸・不動産関連ニュース > 広島県が不動産取得税ミス

広島県が不動産取得税ミス

 広島県は3日、宅地転用農地の不動産取得税の算定ミスで、2009年7月から10年2月に課税した73の個人・法人から計56万3100円を多く徴収していた、と発表した。

 

多い分には、、戻ってくるならまぁいいかですかね。

 

それほど多い額ではありませんが、確定申告の時期。

ちょっと気になるニュースですね。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://ielog.jp/news/88/%e5%ba%83%e5%b3%b6%e7%9c%8c%e3%81%8c%e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e5%8f%96%e5%be%97%e7%a8%8e%e3%83%9f%e3%82%b9/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
広島県が不動産取得税ミス from 住まいの総合データ・口コミ・口コミVOTE集 イエログ

Home > 賃貸・不動産関連ニュース > 広島県が不動産取得税ミス

スポンサードリンク
運営者情報

ページの上にジャンプ!